さっぽろ羊ヶ丘

ライトアップによる採光によって
幻想的な神々しさを表現。

さっぽろ羊ヶ丘ウェディングパレス
チャペル カーテン リニューアル
施行日:20xx年x月

さっぽろ羊ヶ丘ウェディングパレス施行事例_施行の経緯
設計者様から提示された絵コンテを基に、そのイメージを実現させる為の素材を多数の生地から選定しました。
また、そのボリューム感を出すには、ヒダ倍率をどれ位取れば良いか、サンプルを作成し、検討を重ねました。また、カーテン上部の生地を3枚合わせで製作する箇所があり、芯地の選定、ミシンの調整をどうしたら良いか等も、事前に検証を行いました。
カーテンレール
現地調査
正面上部円形部分は、現地で詳細に採寸をした上で型紙を製作しました。
また、センサーを用いて各窓の下地を入念に調査し、実際のレール取付の際にトラブルが起こらない様に対処しました。

ポイント
入手した生地の規格に狂いがないかを実測し、予め詳細な計算を行った上で縫製作業にかかりました。
また、生地の収縮等で仕上がり寸法が狂わない様、荒裁断して生地を吊った状態で日数を置いてから縫製作業にかかる・・という手順を踏んでいます。

取付
正面の上部円形部分に取付けるメインカーテンは、仮縫いをした状態にしておき、現地にミシンを持ち込んで、細かな調整を行いながら取付作業を行いました。

 

■カーテンと空間演出
新郎・新婦が歩く早さを想定し、それに合わせてカーテンが上る様、電動レールのウィンチ調整にかなりの時間を割いています。